サッカーニュース
2021年のサッカー観戦の制限

2021年、新型コロナウィルスが流行したことにより、スポーツ観戦がかなり制限されるようになりました。 その制限は現在でも緩和されることはなく、厳しく管理されています。では、具体的にサッカー観戦の際にはどのような制限があるのでしょうか? 入場制限 まず、新型コロナウィルスが流行のせいで、入場制限が厳しく行われています。 例えば、以下の当てはまる場合は、サッカースタジアムに入場することができません。 ・発熱、咳、倦怠感、咽頭痛・味覚嗅覚の異常などの症状がみられる場合 ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる人がいる場合 ・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合 新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために、上記に当てはまる場合は一切サッカーを観戦することができないのです。 サッカースタジアムでの行動制限 健康状態に問題がなく、無事にサッカースタジアムに入場できた場合でも、かなり厳しいルールがあります。 まず、マスクの着用が必須となります。そして、マスクを外す場合は、人と十分な距離(少なくとも2m以上)の確保しなければいけません。 また、こまめな手洗い・手指消毒が推奨されています。 これだけではいいですが、サッカーファンにとって厳しい規制となったのが、応援です。サッカーを観戦する際には、派手に応援するのが醍醐味ですよね! しかし、新型コロナウィルスの流行により、以下の応援行為が禁止となりました。

サッカーの歴史
歴史上最も多くのトロフィーを獲得したサッカークラブ

世界には実力のあるサッカークラブがたくさんあります。そして、それぞれのクラブがどれくらい成功しているかを図るために、どれくらいのトロフィーを獲得したかを比較することがよくあります。 そこでこの記事では、歴史上最も多くのトロフィーを獲得したサッカークラブ。上位には、多くの人が知っているおなじみの名前が並んでいると思うことでしょう。しかし、歴史的にトロフィーの獲得数を見ると、近年大成功で知られいているレアル・マドリード、ユベントス、バルセロナ、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、バイエルン・ミュンヘンなどの有名クラブは、トップ5に入っていません。 1. アル・アーリー(エジプト) – 118トロフィー 世界で最も多くのトロフィーを獲得しているクラブは、エジプトのAl Ahlyです。まさかのエジプトということで、驚いた人もいることでしょう。 アフリカのサッカー界で「世紀のクラブ」として知られるAl Ahlyは、1907年に設立され、それ以来多数のトロフィーを獲得しました。 これまでに獲得したトロフィーの数は、エジプシャンプレミアリーグ41回、エジプシャンカップ36回、エジプシャンスーパーカップ10回、CAFチャンピオンズリーグ8回、CAFスーパーカップ6回、CAFカップウィナーズカップ4回、CAFコンフェデレーションズカップ1回となっています。 2. レンジャーズ – スコットランド

トレーニング
パンデミックの影響、サッカーのトレーニング方法はどのように変化した?

新型コロナウィルスが流行しだして、間もなく2年が経過します。この2年間ではいろいろな変化がありましたよね。 これまでのように自由に外出できなくなってしまい、屋外でのアクティビティがかなり制限されるようになりました。 では、パンデミックによる影響は、サッカーのトレーニングをどのように変えたのでしょうか? この記事では、サッカーのトレーニングがどのようにパンデミックの影響を受けたのかを解説していきます。 集団での練習が不可能に サッカーのトレーニングいうと、クラブ活動などでチームで練習するのが一般的だったでしょう。しかし、学校が休みになったり、クラブ活動が禁止されたりなど、チームで集まって一緒にサッカーを練習するのが不可能になってしまいました。 試合の機会なども一気に減ってしまい、これまでのように練習することができなくなってしまったのです。 そのため、パンデミック以降は一人でサッカーのトレーニングをするのが一般的になりました。 ジムの利用が不可に 個人でトレーニングをする際、多くの人はジムに行ってトレーニングをするひとが多かったことでしょう。ジムではパーソナルトレーナーなどがついてくれるので、プロの指導のもと正しくトレーニングをすることができましたよね。 しかし、パンデミックによってジムもこれまで通りに営業ができなくなってしまいました。たくさんの人が一か所に集まるとそこでの感染リスクが高まります。そのため、ジムのトレーニングは不可能になってしまったでしょう。 自宅でのトレーニングが主流に 外出するのがリスクであり、行動が制限されるパンデミックの間は、多くの人が自宅でほとんどの時間を過ごすようになりました。 そのため、自宅でトレーニングをするのが一般的になりました。そこで多くの人が利用するようになったのが、トレーニングアプリです。トレーニングアプリとは、個人の目標にあわせてトレーニングプランを提案してくれたり、スケジュールを組んだりしてくれるアプリのことを言います。これらのアプリを使用することで、ジムに行かなくても計画的にトレーニングをすることを可能にしたのです。 また、最近では多くのトレーニング用のスマート用品が販売されており、それらを装着することで消費カロリーや運動量を測定してくれるようになりました。

サッカーニュース
これからの活躍が期待!2021年、話題の日本人若手選手を紹介

サッカー界では常に新しい選手が活躍しています。実力争いが激しいので、トップ選手もよく変わりますよね。 そこでこの記事では、2021年の注目の日本人選手を紹介します。ぜひ次世代のスター選手候補を見つけましょう! 久保建英(20歳) 現在日本の若手で一番注目されている選手といえば、久保建英でしょう。久保建英は、バルセロナ、FC東京、横浜Fマリノス、レアルマドリードなどで活躍した経験がある選手であり、現在はマジョルカでプレイしています。 久保建英は左足の魔術師というニックネームが付けられるほど器用なスキルを持っているのが強みであり、ドリブルやキープでゲームをうまくコントロールしています。 日本で活躍していたころは力が弱い点が指摘されていましたが、海外でのトレーニングを経てフィジカルも強化してきました。 久保建英は海外ファンの間でも注目されており、マジョルカでの活躍が期待されています。 間違いなく、久保建英は今最も注目されている日本人若手選手だといえるでしょう。 南野拓実(26歳) 南野拓実は現在サウサンプトンで活躍している選手です。過去には、セレッツ、ザルツブルク、リバプールなどでプレイしていた経験があります。 南野拓実は長友佑都並みの運動量があるのが強みであり、試合中はほぼ動き続けています。また、ゴールへも非常に敏感であるため、アシストをしたり、自分でゴールを決めていくシーンも多くあります。 現在ではサウサンプトンへのレンタル移籍という形ですが、今後うまく活躍することができればリバプールでレギュラーとして活躍する機会も得られるかもしれません。 中井卓大(17歳) 17歳という若さですでに国内外で注目されている若手選手、中井卓大。中井卓大は9歳からレアルマドリード・カンテラで活躍しています。中井卓大は9歳~16歳の7年間をスペインを過ごしているため、文化や言語についても問題なし。現地の選手になじみつつ、スペインで実力を発揮しています。 また、今年に入ってからはレアルマドリードトップチームへの昇格の話が持ち上がるなど、多くの期待が寄せられています。

用品
歴史上最もユニークなサッカーのユニフォーム

それぞれのクラブチームは、それぞれのデザインのユニフォームを着用しています。そして、ユニフォームはファンにとっての1つのファッションアイテムとなっており、2020年5月には、2018-19シーズンのマンチェスター・ユナイテッドのシャツが325万枚という驚異的な売り上げを記録しました。 このようにユニフォームは、ファンがかなり注目しているのです。 そこでこの記事では、歴史上非常にファンの間で話題となったユニフォームを紹介していきます。 マンチェスター・ユナイテッド – 1994-95年ホームシャツ サッカー界で最も印象的なユニフォームともいえるのが、マンチェスター・ユナイテッドの1994-95年ホームシャツでしょう。 特に当時のスター選手であるエリック・カントナが襟を立てていたことがファンの間で話題となりました。 そして、何百万人ものマンチェスター・ユナイテッドのファンがフランス人選手のスタイルを真似したことでも大きな注目を集めたのです。 マンチェスター・ユナイテッドのユニフォームは、英国の老舗キットメーカーであるUmbro社によって製作されました。血のように赤いシャツに黒のアクセントと大きなクラブバッジを加えたのが特徴で、懐かしいシャープのスポンサーロゴも入っていました。 1994-95年に発売されたこのシャツは、プレミアリーグが初めて全世界に放映された時期に着用されました。そのため、プレミアリーグといえば赤のユニフォーム、というイメージを持っている人も多いことでしょう。 ジェノア – 1992-94年ホームシャツ ジェノアは、イタリアで最も成功したチームのひとつです。スクデットを9回獲得しており、1898年から1924年の間に9回も優勝したことでその実力を証明しました。ただし、1920年代半ばに最後のイタリアチャンピオンになって以来、少し活躍が低迷しています。

サッカーニュース
現在のJ1の状況と強豪クラブを紹介

日本のサッカーリーグであるJ1。毎年シーズンが始まると、たくさんの人が注目しますよね。そこでこの記事では、Jリーグがどのようなものなのかを初心者向けに解説していきます。また、強豪クラブを紹介します。 Jリーグとは Jリーグとは、日本プロサッカーリーグにおける1部リーグのことであり、一般的にJ1と呼ばれています。2015年からはタイトルパートナー契約により「明治安田生命J1リーグ」という名称を利用するようになりました。 日本国内では、Jリーグカップ、天皇杯と並んで日本の国内3大タイトルとされており、毎年多くのサッカーファンが注目するイベントとなっています。 Jリーグが設立されたころは最大18チームで開催されていましたが、現在では、現在Jリーグは20のチームで開催されています。2021年にJリーグに所属しているチームは以下の通りです。 北海道コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ・浦和レッズ・柏レイソル・FC東京・川崎フロンターレ・横浜F・マリノス・横浜FC・湘南ベルマーレ 1994年・清水エスパルス・名古屋グランパス・ガンバ大阪・セレッソ大阪・ヴィッセル神戸・サンフレッチェ広島・徳島ヴォルティス・アビスパ福岡・サガン鳥栖・大分トリニータ 2021年を引っ張るクラブチームとは? 20のクラブが所属するJリーグですが、この中では力関係がしっかりとしており、毎年優勝争いをするチームは決まっています。そこでここではJリーグの強豪クラブを紹介します。強豪クラブというと紹介したいクラブはいくつかありますが、ここでは3つのクラブを厳選しました。 川崎フロンターレ Jリーグの強豪クラブチームとして多くの人が名前を挙げるのは、川崎フロンターレでしょう。川崎フロンターレは昨シーズン圧倒的な強さを見せてリーグ優勝を勝ちとしました。 中村憲剛が現役を引退し、守田英正はポルトガル1部のサンタ・クララへ移籍するなど、実力選手の流出がありましたが、名古屋グランパスからジョアン・シミッチを獲得したことで、今後の活躍がさらに期待されています。 また、川崎フロンターレの注目選手遠野大弥もけがから復活したので、今後さらに川崎フロンターレに貢献してくれることでしょう。 FC東京  長谷川健太監督のもとで一致団結し、毎シーズン優勝争いに絡んでくるFC東京。

トレーニング
サッカーのトレーニングとジムは組み合わせるべき?

サッカーのスキルを高める一番の方法はなんでしょうか?フィールドで実際にボールを触ったり、試合で実践を積むのが一番の方法なのでしょか? それとも、ジムへ行ってトレーニングをすることで、サッカーの実力を上げることができるのでしょうか? この記事では、ジムを利用してサッカーの実力を上げるための方法を紹介します。 バーベル・バックスクワット サッカーに必要な両脚の力をつけるという意味では、バックスクワットは王道のエクササイズです。バーベル・バックスクワットでは、大腿四頭筋の垂直方向の押し出し力を鍛えると同時に、臀部とハムストリングスにも刺激を与えることができます。このトレーニングをすることで、実際にサッカーをプレイした時のジャンプ力につながるのです。 バーベル・フロント・スクワットは、より膝を使うエクササイズなので、大腿四頭筋をより鍛えることができます。しかしバーベル・フロント・スクワットはよりテクニックを必要とするので、初心者の方はバック・スクワットから始めるのがいいでしょう。 具体的なやり方 セットとレップス 8レップ×4セット 休憩:セット間は90秒 テンポ:エキセントリック3秒、ポーズ1秒、コンセントリック1秒、トップでのポーズ1秒(3-1-1-1) バーベル・ブルガリアン・スプリット・スクワット サッカーでは片足でのみ身体を支える時間がかなり長いといえます。そのため、片足の筋力を高めることも重要です。 バーベル・ブルガリアン・スプリット・スクワットは膝を使ったエクササイズなので、大腿四頭筋をより鍛えることができ、同時にハムストリングスと大臀筋もよく鍛えることができます。 具体的なやり方

サッカーニュース
2021年、世界で最も価値のある5人のサッカー選手はこれだ

サッカー選手はよく移籍が行なわれますよね。その際に注目されるのが、移籍金です。移籍金はその選手の市場価値を表すものであり、金額が高ければ高いほどその選手の人気度がわかります。 そこでこの記事では、2021年に最も価値のルサッカー選手を紹介します。 #1位 キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)|1億6000万ユーロ ユーロ2020でのキリアン・ムバッペの活躍は最高とはいえるものではなりませんでした。ラウンドオブ16のスイスとのシュートアウトでPKを失敗し、フランスは大会から脱落してしまったからです。 このようにチームとしては成績を残すことができませんでしたが、キリアン・ムバッペの市場価値は相変わらず高く評価されています。 キリアン・ムバッペはまだ22歳であり、その実力の高さは何度も証明されてきました。昨シーズン、パリ・サンジェルマンはリーグ優勝を果たせませんでした。しかし、キリアン・ムバッペは、リーグ1で27試合に出場し、27ゴール、7アシストを記録するという素晴らしい成績を残しました。 キリアン・ムバッペはまだ若い選手であるため、今後ますます市場価値が上がることでしょう。 #2位 エルリング・ブラウット・ハーランド(ボルシア・ドルトムント)|1億3000万ユーロ エルリング・ブラウット・ハーランドは、現在ボルシア・ドルトムントに所属している選手です。 しかし、エルリング・ブラウット・ハーランドは近いうちにボルシア・ドルトムントを離れる可能性が高いとされており、いくつかのクラブがすでに興味を示しています。 そんなエルリング・ブラウット・ハーランドは、世界最高の若手ストライカーとして評価されており、1億3000万ユーロの価格が設定されています。 まだ、エルリング・ブラウット・ハーランドは20歳ですが、昨シーズンのブンデスリーガでは27試合に出場し、27ゴール、6アシストを記録しました。 #3位

サッカーの歴史
サッカーのスパイクのの歴史

今回はいつもとは少し異なり、歴史という観点からサッカーについて紹介していきます。この記事で紹介するのは、スパイクの歴史。普段はなんてことなく履いているスパイクですが、僕たちの足を守ってくれる大事なシューズですよね。 では、これまでどのようにスパイクが発展してきたのかを振り返っていきましょう。 スパイクの誕生からこれまで 歴史上最初のスパイクは、1526年にイングランド王ヘンリー8世のために作られたとされています。1891年以前は、サッカー選手が履く靴はフラットではなくてはならず、凹凸を作ることは禁止されていました。しかし、その後の改正により小さなスタッドやバーが使用されるようになり、現在のものに似たスパイクが誕生するようになったのです。 そして、1950年代になって、アディダス社がゴムやプラスチック製のスタッドを交換できるスパイクを発表しました。これにより、天候やピッチの状態に応じて、異なるスタッドを取り付けることができるようになりました。また、スパイクの軽量化も同時に進められました。 さらに、より保護性の高いスパイクが販売されるようになり、全世界に広まっていきます。 スパイクの色は最初は黒一色でした。しかし最近では、新しい素材や技術、ファッションや消費者アイテムとしてのスパイク人気により、いろいろな色のスパイクが誕生するようになりました。 ブーツの歴史年表 1800年代 この期間中、サッカーはイングランドで人気を集めていました。しかし、多くの人は主に作業ブーツサッカーをプレイしており、スパイクは浸透していませんでした。 ただし、当時履かれていたブーツは、金属鋲やスタッドをブーツの底に入れていたので、グリップは十分あり、滑るということもありませんでした。ただ、非常に重いというのが大きなデメリットでした。 1900年から1940年 1900年から1940年までの期間は戦争があったため、スパイクの形は変わらりませんでした。しかし、ValsportやGolaなどがこの期間に人気を博しました。 1940-1960年代 1940-1960年代には、第二次世界大戦が終わり、スパイクのデザインが大きく変わりました。そして、軽量化と柔軟性に重点が当てられ、保護のみを目的としたスパイクを作るのではなく、軽量で機敏な動きができ、より良いキックができるスパイクを作るようになります。

サッカーニュース
最高のプレイを向上させるスマートなスポーツ機器

最近では様々なスポーツ用品が販売されています。クラシックなものだけではなく、最新テクノロジーを使用したものも多く、それらは僕たちのスポーツライフを大きく変化させます。 特にスマートスポーツ用品が最近注目度が上がっており、多くのスポーツ選手も利用しています。 そこでこの記事では、スポーツのプレイを向上させるスマート用品を紹介します。短時間で効率よく試合でのパフォーマンスを向上させたいという方は、ぜひ参考にしてくださいね! InfoMotion 94Fifty Smart Sensor Basketball 最初に紹介するおすすめのスポーツ用品は、InfoMotion 94Fifty Smart Sensor Basketball(インフォモーション94フィフティースマートセンサーバスケットボール)です。こちらの商品は295ドルで販売されています。 このバスケットボールは商品名からわかる通り、センサーが搭載されているのが特徴。そして、そのセンサーがあることにより、ドリブル、ドリブルの力、シュートのリリーススピード、シュートの弧、バックスピンなど、プレイヤーが上達したいと思っているスキルを測ることができます。 そして、InfoMotion